インデックス > こだわりジャケット | ジャケットの釦・裏地 > 裏地の使い方

裏地の使い方

裏地の使い方

裏地の使い方

    スーツや、ジャケットベストをご注文いただく際にご指定いただくことができる裏地は、胴裏やベストの背表に 使われるほかいろいろな部分に使われているんですよ。。
    例えば、胴裏と同じ生地で袖裏を付ける「袖裏共取り」や、ジャケットなどの内ポケット口を作っている上下の「玉縁」に ご希望裏地を使ったり、裏仕立て広見返し」のときに効果的な「パイピング」など。。

    Pitty Savile Rowでは、各縫製ライン専用でご利用いただける標準裏地やキュプラ裏地オプションに加え、有名テーラーの 多くが利用しておりますリアブラウン&ダンスフォード社のファンシーライニングの新柄を新入荷。。 遊び心いっぱいなこの裏地柄は、カジュアル向きなジャケットにはもちろん、色合いが濃いめ、落ち着いたネイビー、グレー系中心のビジネス向きスーツにも とても良く映えます。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

インデックス > こだわりジャケット | ジャケットの釦・裏地 > 裏地の使い方

Search
Feeds

Page Top


Copyright © PSR スーツスタイル Аll Rights Reserved.