インデックス > スーツデザイン > | パンツデザイン > こだわりパンツ Archive

こだわりパンツ Archive

ハリスツイードでオーダーパンツ



ハリスツイードでオーダーパンツ

ハリスツイードでオーダーパンツ

    オーダーパンツ向きにご案内させていただいております無地やチェック柄、細巾の織り柄などの生地のほか、 数多くのスーツ素材や、ツイードなどジャケット向き素材でもパンツのみのお仕立てをさせていただくことができるんですよ。。
    特にハリスツイードなどのツイード生地でお仕立てさせていただきますオーダーパンツは、とても暖かく、ハリスツイードだけでも60種を超える 多彩な色め・織り柄からお選びいただくことができるので、きっとご愛用ジャケットとのコーディネートにぴったりなパンツアイテムをお探しいただく ことができると思いますよ。。
    この秋冬シーズンのお出かけに、少しぜいたくなハリスツイードパンツを是非おためし下さい^^

    ※各パンツオーダーは、オーダーフォーム内の【ご注文アイテム欄】から【・オーダーパンツ】をお選びいただき、デザイン等をご入力下さい^^
    スーツ価格に対して×50%、ジャケット価格に対して×70%でお仕立てさせていただけます。。




対応縫製ライン

    すべての縫製ラインでご対応可




オーダースーツ Pitty Savile Row

http://www.order-suits.com/

クロップド丈のコットンコードレーンパンツ

クロップド丈のコットンコードレーンパンツ

クロップド丈のコットンコードレーンパンツ


対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

パンツ腰裏の色柄種類

パンツ腰裏の色柄種類

パンツ腰裏の色柄種類

    Pitty Savile Rowでお仕立てをさせていただきますオーダーパンツの腰裏標準は「マーベルト」といわれるもので、 これは腰裏にスベリ止めが付けられた機能的にとても優れた腰裏付属。。通常は、表生地の色に合わせて選ばれるのですが、 汚れが目立たないように「黒」などできるだけ色の濃いものでといったご希望にもご対応させていただくことができるんですよ。。
    このほか盛夏用に清涼素材で腰裏やポケット布を作ったり、「ブルー」「グレー」「赤×ベージュ」「白×Wストライプ」といった 数種のパターン+カラーでお仕立ていただく腰裏もご選択可。。
    また、昔から腰裏に使用されている縞スレキを使用したパンツ腰裏はクラシカルな雰囲気があり、 高級スーツに多く付けられていたことからオーダーにはおすすめな腰裏の作り方。。

対応縫製ライン
    縫製対応範囲内での腰裏色変更は無料
    特殊パターン・カラーでの腰裏は
    カスタムライン専用+¥1000


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

Xループのループ位置トップと角フタポケット

Xループのループ位置トップと角フタポケット

Xループのループ位置トップと角フタポケット

    スラックスだけでいることが多くなる春夏シーズンには、特に こだわりたいスラックスデザイン。。
    ベルトを通すループの付け方を【X字型】で、取り付けるXループも、 ループ位置を、スラックス上端に付ける「トップループ」と、スラックス の標準仕様となる「ループ下がり1.0cm」とでは、シルエットも履き心地にも 差のでる仕立て方です。。
    股上寸法をより浅く作りたい場合には、「トップループ」がおススメ。 いつも「ループ下がり1.0cm」で仕立てている方は、股上を1cm浅く ご指定いただき、「トップループ」にご変更いただくことで、 よりいまどきシルエットな股上の浅いパンツをお仕立ていただけます^^

対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

トラウザーズバックル各種

トラウザーズバックル各種

トラウザーズバックル各種

    アイビーパンツのデザインとして特徴的な トラウザーズバックルは、本来のウエスト調整のための 機能性に加えて、装飾的なアクセントとしてオーダーパンツでも 人気があります。
    このトラウザーズバックルは、パンツの「後ろ中央」「帯下」「帯上」の 3か所の位置からお選びいただくことができ、ベルトを締めて ご着用になるためのループ付きと併用されること多いのですが、 帯上(写真下)の場合には、ループを付けないより本格的なもの。 サスペンダー釦を内側に付けて、吊って着用します。

対応縫製ライン
    各縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

スラックスのループ長さを指定する

スラックスのループ長さを指定する

スラックスのループ長さを指定する

    スラックスのループの長さ標準は4.5cm。 通常はご指定いただくことがない寸法のため、そのままのループ長さで お仕立てさせていただくことが多いのですが、ご愛用のベルトの太さに合わせて 細めとしたり、逆に大きめバックルをポイントとした太めのベルト巾に合わせて ループ巾を長めに指定というオーダースラックスならではのご指定も可。
    ループをタテに2本付けしたり、エックスループなどは有料オプションを お願いさせていただいておりますが、このループ長さ指定は極端なもので なければ無料対応。5ミリピッチでご指定いただけます。
対応縫製ライン
    すべての縫製ラインで対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ニッカボッカズボン

ニッカボッカズボン

ニッカボッカズボン

    2009年からイギリスで開催されているツイードランは、 日本では今年で3年目を迎える東京をはじめ、大阪、名古屋、 この10月には栃木でも行われるようになりました。。
    当店でも何名様かのツイードラン・イベント用ツイードスーツを お仕立てさせていただいており、ファッションイベントなだけに、 こだわりのツイードアイテムをお仕立ていただくことが多く、 素材はもちろんツイード。中でもハリスツイードや、ホーランド&シェリーポーター&ハーディングなどカントリーツイードのバンチから お選びいただくツイード生地が人気です。
    ツイードランに必須のニッカボッカは、七分丈程度のパンツ丈の裾を 尾錠で締めるように作られており、動きやすいようにゆったりめな 寸法で仕立てられているオーダースラックス

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインで無料対応


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

スラックスの帯上に付ける脇尾錠

スラックスの帯上に付ける脇尾錠

スラックスの帯上に付ける脇尾錠

    パンツ腰まわりのフィット感を高めるためと、装飾的なデザインとして 人気のあるパンツの尾錠には、「後ろ中央に付けられる・後ろ尾錠」 と、「脇に付けられる・脇尾錠」があり、この脇尾錠には、サイトでも既にご案内させて いただいている「帯下に付けられるタイプのもの」と、「帯上に付けられるタイプの脇尾錠」があります。
    この「帯上に付けられるタイプの脇尾錠」は、ベルト通し(ループ)と併用することができないベルトレス となるため、帯を持ち出し付きとしたり、サスペンダー釦と組み合わせるのがおススメです。。

対応縫製ライン
    カスタムライン +¥2000(+税)
    Ex・ビスポーク +¥3000(+税)


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

コードレーン・コットンパンツに合わせてボタンを選ぶ

コードレーン・コットンパンツに合わせてボタンを選ぶ

コードレーン・コットンパンツに合わせてボタンを選ぶ

    初夏が近づくと急にお問い合わせやオーダーが多くなるコットンのコードレーンパンツ。 凹凸感のある畝状の表生地は、汗ばみがちな肌にさらりとした涼しげな触感を 与えてくれ、見た目にも白~寒色系ストライプなど、すっきりとした色柄で 織り上げられたストライプ柄はとても涼しげです。。
    上下スーツや、ジャケットとしてもお仕立ていただくことが多い コットン・コードレーンですが、オーダースラックスとしてお仕立て いただく場合にも、同様ボタンのご指定をいただくことができるご案内です。。
    当店でのオーダーに慣れた方は既にご利用の方も多い、パンツ単品での ボタン指定は、無料ボタンならオプション料なし、例えば本水牛ボタンなど 有料のものなら、必要個数計算でオプション対応とさせていただけます^^ パンツではピスポケット(後ろポケット)や、帯部分の持ち出しのボタン止め前立てボタン(標準ジッパー)などに使用されることになりますので、 オーダー時のご検討材料としていただければと思います。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインで対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

パンツの脇に入れるピックステッチ

スラックスの脇にピックステッチ

パンツの脇に入れるピックステッチ

    カジュアル向けのパンツの脇に、ジーンズのようなミシンステッチを 入れたり、ジャケットに入れるピックステッチと同様の手縫いステッチ を入れたりすることができます。
    オーダースラックスならではの、このパンツの脇ステッチは、 タテ縫いと言われるスラックスの左右両脇の縫い目に入れられるもので、 脇ポケットの縁にも入れられます。
    スラックスに関心度が高まる春夏シーズンには、是非おさえて置きたい ディテールオプションのひとつです。
    カノニコ・モヘアクアトロなどモヘア生地のようなざっくりとした粗い織りめの生地や、 コットンパンツリネンパンツなど生地がかためなカジュアル向きの ものにおススメです。

対応縫製ライン
    カスタムラインのみ
    あいびきステッチと指定で+¥1575
    ※オプション料も5%のまま!!


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

スラックスの脇尾錠(サイドストラップ)

スラックスの脇尾錠

スラックスの脇尾錠(サイドストラップ)

    スラックスの左右の脇に付けられる尾錠は、真後ろに付けられるバックストラップと 同様、トラッド感の強いオプション。本来は、ベストの尾錠と同じくまわり寸法を 調整するためのアジャスタ的役割をするものですが、現在ではその目的のために 使われることは少なく、装飾オプションとして使われていることが多いかも知れません。 スラックスでいることが多い春夏シーズン、特にコットンパンツリネンパンツなどの カジュアルパンツについているとうれしいデザインですね^^
    ループを付けずベルトレスの持ち出し付きとして、脇尾錠を付けたり、 ゆるめのウエストサイズで、サスペンダー釦を併用するなど、 モモ巾(ワタリ巾)、ヒザ巾、裾巾調整を含めたトータルな パンツシルエットが楽しめそうです。。
    このスラックスの脇尾錠は、サンプル画像の位置に付ける「帯下」と ベルト通しの付く帯の上に付けられる「帯」の2種類が、左右に付けられます。

対応縫製ライン
    カスタムライン +¥2100
    Ex-madeライン +¥3150


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

股ずれ防止布・共生地外付け大判

股ずれ防止布・共生地外付け大判

股ずれ防止布・共生地外付け大判

    股ずれ防止布は別名「尻シック」などともいい、パンツの内股が 擦れて薄くなってしまうことを防いでくれる便利な機能的オプション。 オーダーパンツでは、基本仕様で小さめな「尻シック」が付けられて いるのですが、自転車通勤の方や、どうしてもこの部分ばかり消耗して しまうことにお悩みの方に、「尻シック大判」という大きめシックを つけるオプションのご用意があり、さらにその補強度を強力にしたのが、 このパンツと共生地をもう一枚サンプルのように半円状にはめ込んだ 外付けの股ずれ防止布。
    サンプルはコットンなので、縫い目が目立ってしまっていますが、 股の間ということもあり、秋冬の毛羽立ち感のある布地なら、 比較的カモフラージュできるので、目立ちません。

対応縫製ライン
    Ex-madeライン限定
    ご指定で+¥2100


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

パンツ・スラックスの脇(タテ縫い)に入れるステッチ

パンツの脇に色糸ステッチ

パンツの脇(タテ縫い)に入れるステッチ

    パンツ・スラックスをはいて横から見た時に、縫い目が見えます。この縫い目はタテ縫い(サイドシーム)といって パンツの前身頃と後身頃をここで縫い合わせている部分。このタテ縫いに沿って、ステッチを入れることができるように なりました。Wステッチといって、2本ステッチを入れるものもカジュアル向きなパンツでは見かけることがあります。 このタテ縫いに入るステッチ、総ステッチでご指定いただいた場合、この部分もセットで入れられることになりますが、 入れないというご指定も可。その他、衿・フロント・胸ポケ・腰ポケ・前ダーツ・ベント・背・肩線・袖後ろ部分も 各ご指定可。特にご指定がない場合には、パンツのステッチも含めて全て入ります。
    春夏シーズンには、コットンパンツ麻・リネンパンツ、 秋冬には、フラノパンツコーデュロイパンツなどオーダーパンツをお仕立ていただく際に、 色糸ステッチなどでアクセントを付けるとかっこいいかも知れませんね。。サンプルはピックステッチで入れたもの。

対応縫製ライン

    カスタムメイドライン
    ビスポークライン

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

カーゴパンツなどワーク風パンツでジャケパンスタイル

コーデュロイのカーゴパンツ

カーゴパンツなどワーク風パンツでジャケパンスタイル

    本来作業がしやすいように機能的に付けられるワークパンツのポケット類もファッションの一部として 取り入れられることが多いジャケパンスタイル。ポケットをパンツの外側に付けるカーゴパンツをオーダー する場合には、ポケットの種類をジャケットの胸ポケット、腰ポケットの中からお好きなものを選べます。。 カーゴパンツの合うボトムスのシルエットはやはり少しルーズめな感じ。寸法指定から始まって、 リネンコットンコーデュロイフラノベルベットなど素材選びも楽しめます^^

対応縫製ライン

    全ての縫製ラインで対応可
    ジャケットの胸ポケットや腰ポケットで選ぶことができるデザインは、 例えばカーゴポケットのようにパンツ脇など、場所指定で有料オプション対応が可。
    縫製ラインによってオプション料が若干異なります。
    ※ポケットオプション料+¥0~¥3150
    ビスポークでは手裁断による位置調整料など無料

オーダーパンツ・スラックス

アイビーパンツにあるバックストラップ(尾錠)

アイビーパンツのバックストラップ

アイビーパンツにあるバックストラップ(尾錠)

    パイプドステムといわれる細くストレートなシルエットをもつアイビー・リーグ・パンツを正しく再現するためには、 前タックなし、後ろポケットは角フタ付き、裾ダブルに加えて、パンツの後ろ中央の帯下~ピスポケット上端の 間にバックストラップがあれば復刻版のアイビーパンツが出来上がります。ベストの背部分などにもある尾錠はもともと サイズを調整するための金具の目的で付けられているものですが、現在ではただの飾り。しかし、付いていると なんとなくうれしい、わくわく感のもてるディテールです。。一般的には、共生地で作りますが、色のみご指定の おまかせなら、別生地でさらに個性的なパンツもお仕立ていただけます。。

対応縫製ライン

    全縫製ライン対応可
    ・カスタム +¥1575
    ・Ex-made、ビスポーク +¥2100
    ※ご注文時、デザインフォーム(メンズレディース)からお選び下さい。

パンツのループの取り付け方|Xループ

IMG_4487.JPG

パンツのループの取り付け方

    パンツのループのつけ方にご指定をいただくことは少ないのですが、オーダーパンツならではのこだわりでかっこ良くお仕立ていただけます^^バッテンのような形に見えるXループは、なかなかのインパクト。×になっている2本のループを横2本にならべてつけるとか、少しおとなしめなら、後ろ中央だけにするなど、バリエーションもいろいろ。ループ分ぐらいの生地なら、余り布のハギレ程度で充分ですので、クレリックシャツみたく、ループのみ別生地でというのも、やろーと思えばできてしまいます^^
    また、パンツには補助ループというものがあり、これはベルトが動かないようにする機能的なオプション。

対応縫製ライン

    ■全ての縫製ラインで対応可 +¥2100の有料オプション

パンツ前立て釦どめ

パンツ前立て釦どめ

パンツ前立て釦どめ

    他の人と少し違っているとうれしいのもおシャレなところです。
    見た目は標準のジッパーとまったく変りありませんが、レトロでアナログ的な感じがうれしいです。 人に見せることはあまりない部分ですので、コダワリのディテールですね、、前立てがジッパーでも ほとんど気になることはありませんが、着用時のパンツの履き心地はより自然、釦穴のゆとりが 影響している感じです。(個人的な感想です)
    夏にはコットンリネン、秋冬シーズンならフラノなどで仕立てたオーダーパンツとの相性が良く、 ついつい釦止めの股間に気持ちがいってしまいがちなのは店長だけでしょうか。

対応縫製ライン

  • 全縫製ラインで対応可
  • ビスポークは指定で無料オプション
    カスタム、Ex-madeでは+¥1890の有料オプション

サスペンダー釦

サスペンダー釦

サスペンダー釦

    サスペンダーは「ズボン吊り」「吊りバンド」のこと。イギリスではブレイシーズというらしいのですが、 アメリカ英語で呼ばれるサスペンダーのほうが耳慣れています。 しかし、ブレイシーズなどといってしまうのもかっこいいです。 このサスペンダーには「釦どめ式」のものと「金具式」のものがあって、オーダースーツと かかわりをもつのは「釦どめ式」の場合に必要な附属でつける釦。 現在は男女を問わずおシャレアイテムとして登場するサスペンダーですが、 パンツをベルトでとめるのにくらべてお腹まわりが楽です。ウエストをすこしゆるめに作って 吊るようにはくとパンツの折り目(クリース)がきれいにでます。
    サスペンダー釦は、一般には前身ではパンツの内側、後身ではパンツの外側に付けられます。これは、 前からは見た目がきれいなため、後では、椅子の背もたれなどにサスペンダー釦が当たって痛くないように という配慮ですが、縫製仕様によって異なります。ご希望の場合には、ご指定で対応可です。

    【対応縫製ライン】
    全ての縫製ラインで対応可
    +¥1050の有料オプション
サスペンダー釦

箱ヒダタック

箱ヒダタック

箱ヒダタック

    パンツのタックの作り方で、内側のアウトタックインタックの2本で形作られるタックをハコヒダ(ボックスタック)といいます。 サンプルは片側で計4タックもあり、ハコヒダの横に更に2本のアウトタックがある形。ヒダ、タックは 多ければ多いほどその分パンツの太さが太くなりますので、ゆったりとしたシルエット。
    全ての縫製ラインで箱ヒダのついたパンツをお仕立ていただくことができますが、カスタム、Ex-madeラインでは 箱ヒダ+アウトタックの3タックパンツまで。
    また、外ヒダと内ヒダをヒダ山が突き合わせになるように内側に向けたものをインボックス(インバーテッドプリーツ)、外側に向けたものをアウトボックス(箱ヒダタック)と分けて言うこともある。箱ヒダベントと言われるインバーテッドベントは、このヒダ山が内側に突き合わされたもの。

対応縫製ライン
  • 全縫製ラインで対応可
  • ※ビスポークライン無料
    ※カスタムライン、Ex-madeではデザインにより
    ¥1050~¥2100の有料オプション

時計ポケット

IMG_0499.jpg

時計ポケット

    その昔、鎖でつながれた懐中時計をしまうために使われていたポケットで、 今ではその目的のために使用する人は少ないのかも知れませんが、 あるとおシャレですし、少し変っているのでオプションとしてご指定 いただくことも多いです。
    サンプルは帯なしのスラックスに 切り口を開けた時計ポケット(フォブポケット)。一般的な帯付き スラックスの場合には、帯間にスラッシュポケットとして作られます。
    この切りポケットの形状のほかに、フタ付きにした 時計ポケットなどもあります。

対応縫製ライン

  • 全て縫製ライン対応可
  • ※カスタム ¥1050
    ※Ex-made、レディース ¥1575
    ※ビスポーク ¥1050

ループ下がり

ループ下がり

ループ下がり

    ベルトを通すループの位置は標準ではパンツ上端から 1cmとなりますが、この上端からの位置をループ下がり といって指定することができます。
    ※ループ上赤いマーク部分
    足長に見せたい人はこのループ下がりを長くとる(2cm程度) ことで、パンツ全体の総丈が長くなるので効果的、簡易的な ハイウエストのパンツ。逆におなかが出ている人は、このループ下がりを 少なくとる(5ミリ)もしくは、なし(トップループ=0ミリ)と すると今までこのループ下がりが反ってしまったり、よくシワになって いたのが解消されます。
    また、タイトで股上の浅いパンツにしたいときにも、このループ下りなしの トップループはご利用いただくことが多いご指定寸法。

対応縫製ライン

  • 全縫製ラインで対応可
  • ※無料オプション
    5ミリ単位で指定可

パンツ補助ループ

補助ループ

補助ループ

    ループはベルトを通すひも状の布のことで、ウエスト周りに標準で9本ついているもの。 補助ループはパンツ前部右脇(パンツ前部センターから3cmほど右)にあるもので、 ベルトのバックルが中央からずれるのを防ぐ役目をしている。 特にウエストが少し緩めの時には、あるとフィット感が増します。

対応縫製ライン

  • 全縫製ラインで標準仕様
  • ウエストサイズによっては
    付かない場合があります。

More...

インデックス > スーツデザイン > | パンツデザイン > こだわりパンツ Archive

Search
Feeds

Page Top


Copyright © PSR スーツスタイル Аll Rights Reserved.