ドビークロス

規則正しい連続模様を織り出せるドビー製織機によって織り上げられる小紋の地紋柄のあるコットン生地のこと。
ドビー製織機によって織られた縞柄をドビーストライプ、連続した格子柄をもつ織り柄をドビーチェックといいます。

太畝、畝織りの織物のことをいう「ピケ」、生地表面が梨の皮のようなざらつき感があるため梨地織りの一種とされる「アムンゼン」、生地表面にひし形の凹凸感のある「蜂巣織り」などは、ドビー織りの一種となる。

繊細なヨコ畝の平織りコットン生地であるブロードクロス、細番手のコーマ糸を籠の目状(斜子織り)としたオックスフォードと共に、ドレスシャツ用に使われるが、これらに比較して生地の張りが少ないという特徴がある。
ほぼ無地に近いブロードクロス、オックスフォードに対して、ドビークロスは、ビジネススーツに合わせることが多いドレスシャツに多く用いられる白色生地でも織り柄感の強いシャツ生地となる。

関連用語


カテゴリー: コットン