カテゴリー: 畝織り

「コーデュロイ」のことを「コール天」と呼ぶことから、 太い畝のコーデュロイの太巾 …

鬼コール Read More »

ダイアゴナルで特に畝の間隔が広いもの。 ダイアゴナルは「斜め」、ワイドウェールは …

ワイドウェールダイアゴナル Read More »

表面に太い畝があらわれた二重織りの生地のこと。 厚手の織物で、多くはコットンで作 …

ベッドフォードコード Read More »

表面にコーデュロイのような畝があらわれた2重織り組織の生地のこと。 特に太い畝織 …

ピケ Read More »

ピケの1種で、生地の表面にダイヤモンドパターン(菱形模様)が浮き出ているもの。 …

バーズアイピケ Read More »

斜め45度の角度をもつ、比較的太めの畝の出た綾織り柄。 ダイアゴナルには、「斜め …

ダイアゴナル Read More »

畔(あぜ)または畝(うね)の意味。 生地でいうコードは、何本かの糸を束ねるか、 …

コード Read More »

コードcordとは「畝(うね)」のこと。コーデッド・ストライプ。 数本の糸をたば …

コード・ストライプ Read More »

畝(コードまたはリブ)を特徴とする織物の総称。 平織りからの変化組織の一つで、縦 …

畝織り Read More »

畝変わりの綾織地をいい、 梳毛、紡毛、綿、シルク、合成繊維、混紡糸などで織られた …

ウィップコード Read More »