パイプドステム

煙突のように上から下まで同じ太さのシルエットをもったスラックスの型。本来、パンツのみに限定されたシルエットではないが、パイプステム・シルエット(パイプの軸のように細いパンツシルエット)は、パイプステム・トラウザーズなど主にスラックス・パンツのことを意味する用語として用いられる。
形がストーブの煙突のような円筒形であることから、その名前が付けられたストーブパイプと同義。
パイプドステムは、アイビーリーグモデルのスラックスに特徴的なパンツシルエットで、アイビースラックスでは、細身のノータックパンツ、裾は折り返しのあるダブル裾、後ろポケット(ピスポケット)は角型のフタ付き、本格的なものは、後ろ帯とピスポケットの間にバックストラップ(尾錠)が付けられる。

関連用語


カテゴリー: パンツのシルエット