オーダージャケット

ジャケットまでオーダーするなんてぜいたく・・・とお考えになる方も多いのかも・・というのが店員さんとしての感想ですが、カジュアルテイストのジャケットこそお好きなデザインにカスタマイズしていただける範囲がとても広いアイテムだと思いますよ。。思う存分いじってあげて下さい^^

近頃では、ドレスコードもずいぶん緩くなってきているように思いますので、お仕事柄、ご用向きなどによってもテーラードのジャケット+パンツ的(ジャケパン)な着こなしで、お仕事のしやすさ重視、明るくポップな発想で楽しくお仕事をされている会社さんも多いようです。。

ときどきご質問をいただくことがある、カジュアルジャケットの寸法についてですが、基本はビジネス用のジャケットと同寸でお仕立ていただくのが良いと思いますよ。。真冬専用、寒がりでインナーには常に厚手のセーターで完璧防寒対策というようなご着用の方は、通常のジャケット肩幅+2cm程度が適量だと思います。。いまは、どこに行っても冷暖房完備ですし、冬も暖冬傾向、移動も車が多かったりと、あまり厚手のものを着るとき用に作ってしまうと、薄着のときにダブダブしてしまってかっこ悪いかも知れません。。
ハリスツイードジャケット
ハリスツイード
ツイードジャケット
ツイード
コーデュロイジャケット・スーツ
コーデュロイ
フランネル
フランネル
ベルベットジャケット・スーツ
ベルベット
コットンジャケット・スーツ
コットン
リネンジャケット・スーツ
リネン

  ジャケットの着こなしポイント

ちょっと前のおじさんたちは、ジャケット+スラックスで「ジャケスラ」と言ったり、「替え上着」と言ったりして、奥さんの荷物持ち的なデパート行脚のお供の代表的ないでたちだったように思うのですが、ちょっとよそ行き、お出かけにもサンダルばきが普通になってしまうと、逆に着崩したジャケットのほうが、反抗的でかっこ良さそうです。

ジャケットとパンツの組み合わせでは共生地で仕立てるスーツと違い、上下の色・素材合わせに少し気を使わなくてはならないところがファッション上級者向けです。ジャケット+パンツのコーディネートの基本は、まず上下どちらの色を明るくするのか、暗くするのか、柄や素材感ももちろん重要ですが、一番目に付くのがやはり色の濃淡です。よく言われることは、ジャケットを明るめの色にした場合、体を大きく見せる効果があり、逆に濃い色とした場合、タイトな印象を演出します。ジャケットの色が明るめならパンツは濃い色、ジャケットが暗めならパンツは明るい色、その濃淡の加減はインナーのシャツとの色あわせだったりと、ここも腕の見せ所です。
ジャケット、パンツどちらも柄というのはあまりおススメできませんが、敢えてどちらも柄ものという場合には、ジャケット大柄+パンツ小柄というように、アイテムの柄の大きさにはメリハリをつけると良いと思います。。
オーダーパンツ・スラックス オーダーパンツ・スラックス オーダーパンツ・スラックス(メンズ&レディース)
ビジネスパンツ・スラックス(春夏) ビジネスパンツ・スラックス
フランネルスラックス(秋冬) フランネルスラックス(秋冬)
サキソニースラックス(秋冬) サキソニースラックス(秋冬)
フランネルスラックス(秋冬) コーデュロイスラックス(秋冬)
コットンスラックス(オール・秋冬) コットンスラックス(オール・秋冬)
コットンストレッチ・パンツ(春夏・オール) コットンストレッチ・パンツ(オール・春夏)
サマーコットンパンツ(春夏) サマーコットンパンツ(春夏)
麻・リネンスラックス(春夏) 麻・リネンスラックス(春夏)
特選素材|カスタムメイド・スラックス 特選素材|カスタムメイド・スラックス
スーツ・ジャケット・スラックス生地
ハリスツイード

ハリスツイード ハリスツイード・ジャケット(60柄) ¥38800~

野趣ある風合いが特徴的な、ハリスツイードは、イギリス・スコットランドの漁師さんがその厳しい気象条件にも耐えられる高い防寒性を持つツイード生地。生地柄は杉綾や無地、格子柄などオーソドックスで暖かみのある生地柄が中心です。
ツイード生地・カテゴリ ツイード生地・カテゴリ
ホーランド&シェリー シェリーツイード ホーランド&シェリー
シェリーツイード ¥54800
ポーター&ハーディング ソーンプルーフ ポーター&ハーディング
ソーンプルーフ ¥49900
御幸毛織 ライトツイード 御幸毛織
ライトツイード ¥38800
マギーオブドネガル ドネガルツイード マギーオブドネガル
ドネガルツイード ¥39900
チャコールグレーヘリンボーン チャコールグレーヘリンボーン チャコールグレーヘリンボーン チャコールグレーヘリンボーン チャコールグレーヘリンボーン チャコールグレーヘリンボーン
チャコールグレーヘリンボーン グレー赤茶ミックスヘリンボーン・ハリスツイードジャケット ミディアムグレーヘリンボーン・ハリスツイードジャケット ネイビー・ハリスツイードジャケット ピンクヘリンボーン・ツイードジャケット 赤茶ヘリンボーン・ガンパッチジャケット
ブルーヘリンボーン・ハリスツイードジャケット
カノニコ・フランネル

カノニコフランネルジャケット・スーツ カノニコフランネルジャケット ¥33750(スーツ¥45000)

イタリア服地として人気の高いカノニコ。スーツとしてご着用いただくことが多いフランネルSuper100's生地は、オッドジャケットとして、またパンツとしてもご注文いただけます。
#カノニコフランネルパンツは、特別価格ご奉仕中!
フラノ生地・カテゴリ フラノ生地・カテゴリ
ヘリテイジ・フランネル ヘリテイジ
フランネルジャケット ¥32850
御幸毛織 フランネル 御幸毛織
フランネルジャケット ¥38800
ネイビー+ウィンドーペーン ライトグレー+ウィンドーペーン ミディアムグレーフランネル ネイビーフランネル ミディアムグレーフランネル・チェンジポケット ミディアムグレー+チョークストライプ
ライトグレーフランネル ブラック・フランネルジャケット ブルーフランネル・ロングジャケット ネイビー・3パッチフランネルジャケット ベージュフランネル・ナポリクラシコジャケット ライトグレー・フランネルジャケット
ドゥカ・ヴィスコンティ コーデュロイ

ドゥカ・ヴィスコンティ コーデュロイジャケット ドゥカ・ヴィスコンティ コーデュロイジャケット ¥28800

イタリアのコーデュロイ高級服地ブランドとして有名な、ドゥカ・ヴィスコンティ(Duca Visconti Di Modrone)から、470gmsのしっかりとした目付、使いやすい細畝で人気の高い7色をご用意。
コーデュロイ生地・カテゴリ コーデュロイ生地・カテゴリ
ホーランド&シェリー コーデュロイ ホーランド&シェリー
コーデュロイ ¥59800
ニーディック・コーデュロイ ニーディック
コーデュロイ黒ジャケット ¥27800
ブラウン・コーデュロイ バーガンディー・コーデュロイ グレー・コーデュロイ ブラック・コーデュロイ ネイビー・コーデュロイ
カノニコジャケット

カノニコジャケット カノニコ・ジャケット ¥33800~

秋冬用服地として人気を集めているヴィンテージ調、230gms~340gmsの比較的軽めなジャケット生地は、秋口から春先までご着用におススメ。水が良く、高級服地ブランドメーカーが点在するイタリア・ビエラ、カノニコ製のジャケット向け服地です。
秋冬ジャケット生地・カテゴリ 秋冬ジャケット生地・カテゴリ
ロロピアーナ・ジャケット ロロピアーナ
秋冬ジャケット ¥37800~
御幸毛織・ジャケット&トラウザーズ 御幸毛織
ジャケット&トラウザーズ ¥35800~
ハリソンズ・オブ・エジンバラ コットンベルベット ハリソンズ・オブ・エジンバラ
コットンベルベット ¥38800
御幸毛織 キャバルリーツイル 御幸毛織
キャバルリーツイル ¥38800
ホーランド&シェリー ピーコック ホーランド&シェリー
ピーコック ¥59800
ホーランド&シェリー モールスキン ホーランド&シェリー
モールスキン ¥59800
ネイビーヘリンボーン ダークブラウンピンチェック ライトネイビーピンチェック 紺・黒ツイル ブラック・ベルベット グレーヘリンボーン
ネイビーピンチェック 薄茶ハウンドトゥース スカーレットレッド地ネップ グレーヘリンボーン
コットンジャケット・スーツ

コットンジャケット・スーツ コットンジャケット・スーツ(春夏・オール・秋冬) ¥25800~

220gmsほどの薄手なサマーコットンから厚手なものは580gmsもあるウィンターコットンまで。コットンは気軽に着ることができるカジュアル素材として、春夏シーズンはもちろん300~400gmsのオールシーズン向きなコットン生地にも人気が出ています。
コットン生地・カテゴリ コットン生地・カテゴリ
ストレッチコットンジャケット・スーツ ストレッチコットン
オールシーズンジャケット ¥25800
ハリソンズメルソレア・コットンジャケット ハリソンズメルソレア
コットンジャケット ¥35800
ラルスミアーニ・ストレッチコットン ラルスミアーニ
ストレッチコットン ¥28800
サマーコットン サマーコットン
コットンジャケット ¥25800~
コットンデニムストレッチ キルマーノック
コットンデニムストレッチ ¥27800~
コットンコードレーン コードレーン
コットンジャケット ¥27222~
ブラウン・コットンジャケット ブラックコットン・ブリティッシュ ベージュコットン・クラシコ コットンデニム・インディゴブルー ライトベージュコットン・ナポリクラシコ ベージュコットン・ナポリクラシコ
ブラックコットン・ナポリクラシコ オリーブグリーン・コットンジャケット ネイビーコットン・赤ステッチ ライトネイビー・ナポリクラシコ 白×ブルー・コードレーンジャケット 白×グレー・コードレーンジャケット
モスグリーン・コットンジャケット
Mersolair-メルソレア(ハリソンズ)|アイリッシュリネンジャケット・スーツ

メルソレア リネンジャケット・スーツ ハリソンズメルソレア リネンジャケット・スーツ ¥41800

夏のリゾートで過ごす最上級の休日をイメージする、「メル=ビーチ」「ソル=太陽」「エア=空気」に由来するハリソンズ・メルソレア(Mersolair)は、しっかりとした打ち込みで織り上げられたアイリッシュリネン100%のリネン服地です。
リネン生地・カテゴリ リネン生地・カテゴリ
アンジェリコ・リネンジャケット アンジェリコ
リネンジャケット ¥33800
ホーランド&シェリー リネンジャケット ホーランド&シェリー
South Pacific Pure Linen ¥55800
オフホワイト・リネンジャケット オリーブグリーン・リネンジャケット ダークネイビーリネン・ナポリクラシコ ブラックヘリンボーンリネン・ナポリクラシコ ダークネイビーリネン・ブリティッシュジャケット ライトオレンジ・リネンジャケット
グレー+ストライプ柄リネンジャケット ピンク+ストライプ柄リネンジャケット ライトブルー・リネンジャケット ライトブラウンリネン・サファリジャケット ライトネイビー・リネンジャケット ライトブラウンリネン・スリーピース
ミディアムブルー・リネンジャケット ライトグリーン・リネンジャケット ホーランド&シェリー 黒ヘリンボーン ライトグレー・リネンジャケット ネイビー・リネンジャケット ブルグレー×白ストライプ柄リネンジャケット
カノニコ・ホップサックツイード

カノニコサマーツイード カノニコサマーツイード ジャケット ¥32800

ざっくりとしたバスケット状のメッシュに織られたカノニコサマーツイードは、春夏シーズン定番のジャケット服地。見ためにも涼しげなこのツイード生地は、その昔、ビール原料ホップの運搬に用いられた麻袋と同じ織り方のため、ホップサックツイードとも呼ばれています。
春夏ジャケット生地・カテゴリ 春夏ジャケット生地・カテゴリ
ブレンド素材ジャケット コットン・リネン・シルクなど
ブレンド素材ジャケット ¥26800
エドウィン・ウッドハウス サマージャケッティングス エドウィン・ウッドハウス
サマージャケッティングス ¥32800~
御幸毛織 ジャケット&トラウザーズ 御幸毛織
ジャケット&トラウザーズ ¥35800~
御幸毛織・シャリックジャケット 御幸毛織
シャリックジャケット ¥36800
ライトグレー・サマーツイード ライトブルー・サマーツイード ブラックサマーツイード・ダブルジャケット オフホワイトサマーツイード・ダブルジャケット ブラック×ネイビーチェックジャケット インクブルー・サマーツイード
ライトネイビー・サマーツイード ライトブルー・サマーツイード ネイビーサマーツイード・ダブルジャケット ライトグレーサマーツイード・腰ポケットハコ ミディアムブルー・サマーツイード ライトグレーサマーツイード・腰ポケットアウト
オフホワイトサマーツイード・サファリジャケット ライトネイビーサマーツイード・ナポリクラシコ ペールブルーサマーツイード・レディースジャケット 茶グレー・サマーツイードジャケット

  おススメのジャケットデザイン

・アウトポケットフタ付き
ジャケットの腰位置のポケットはビジネススーツでは、通常切り込みのある切りポケットにフタのついたものが標準ですが、アウトポケットとすることでグッとカジュアル感が増します。
ポケットにフタを付けることは、ポケット内のものを飛び出しづらくするという機能的なところよりも、おシャレなアクセント。フタの形を真四角にしたり、ポケット袋の大きさなども指定可です。
アウトポケット・フタ付き
・背バンド、背ベルト
主に装飾目的で付けられることが多いジャケット背部分のベルトですが、背から左右の脇縫いに挿入するように付けられます。
一般的にはジャケット生地の共生地で作られる背バンドですが、背バンド部分のみ別の生地で作るのもおもしろいかも知れません。
右サンプル画像は、コーデュロイですので、同素材のコーデュロイで色違いとか、別素材でグリーン中心の同系色など、あまり奇抜な色ではちんどん屋になってしまいそー^^
背バンド・背ベルト
・シングルピーク
フォーマルなスーツによく見るピークドラペルは少しかしこまったドレスアップのイメージの強い衿型ですが、あえてカジュアル素材に合わせられるのもオーダーならではのカスタマイズです。
衿巾は今細めが主流ですので、剣先が突き出て少し大きめに見えるピークドラペルも、細めにするのがおススメです。少しの違いですが、ラペル、カラーの形が若干違うことで、ピークセミピークの2種類があります。どっちにしよーかなーと、少し悩んでみてくださいね^^
シングルピーク
・サイドベンツ
カジュアルのジャケットには、ベントをサイドで開けておくのが動きやすく腰まわりが楽なので良いのではないかと思います。。店長よりも上の世代の方ですと、ベントはセンターベントのみ、サイドベンツは少しキザな感じがして滅相もない・・という方がたまにいらっしゃいますが、タイト志向の今スーツでは、ベントはサイドが正解です。
右画像で白く見えているのが胴裏地になりますが、オーダースーツではこの胴裏地もご指定いただくことができるので、カジュアルテイストなカスタマイズをお楽しみ下さいませ。。
サイドベンツ
【英国製ハリスツイードジャケット生地を見る】
【フラノジャケット・スーツ生地を見る】
スーツ・ジャケット・スラックス生地
オーダーマニュアル ジャケットデザイン パンツデザイン ベストデザイン
PSRスーツスタイル ブログ形式で毎週2~3回更新中!! ジャケットフロントのデザインほか詳細デザインについて解説 パンツのディテールもオーダーならタック数から裾口までお好みデザイン ベスト付3つ揃いは正統派、たまには3ピースで気取ってみるのもいい
メンズオーダー
 ・カスタムメイドスーツ
 ・Ex-madeラインスーツ
 ・ビスポークスーツ
■レディースオーダー
 ・レディーススーツ

 ・カタログ
 ・オークション
■その他オーダー素材
 ・コットンスーツ
 ・リネンスーツ
 ・ニーディックコーデュロイ
 ・ニーディックベルベット
 ・フラノスーツ・ジャケット
 ・ハリスツイード
 ・オーダーパンツ・スラックス
 ・礼服、フォーマルスーツ
 
■オーダーサポート
 ・オーダーコンセプト
 ・オーダーデザイン
 ・ご愛用スーツを送る
 ・かんたんメジャー採寸
 ・お支払い方法
 ・シロセット加工
 ・修理サービス
 ・修理調整
 ・FAQ
 ・PSRスーツスタイル
■会社案内
 ・会社概要
 ・広告表示義務
 ・お問い合わせ
 ・スーツ的ファッションブログ
オーダースーツ・ドットコム Pitty Savile Row