インデックス

PSR スーツスタイル

春夏のネイビーブレザーを仕立てる

IMG_6872.JPG

春夏のネイビーブレザーを仕立てる


対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

裏地の使い方

裏地の使い方

裏地の使い方

    スーツや、ジャケットベストをご注文いただく際にご指定いただくことができる裏地は、胴裏やベストの背表に 使われるほかいろいろな部分に使われているんですよ。。
    例えば、胴裏と同じ生地で袖裏を付ける「袖裏共取り」や、ジャケットなどの内ポケット口を作っている上下の「玉縁」に ご希望裏地を使ったり、裏仕立て広見返し」のときに効果的な「パイピング」など。。

    Pitty Savile Rowでは、各縫製ライン専用でご利用いただける標準裏地やキュプラ裏地オプションに加え、有名テーラーの 多くが利用しておりますリアブラウン&ダンスフォード社のファンシーライニングの新柄を新入荷。。 遊び心いっぱいなこの裏地柄は、カジュアル向きなジャケットにはもちろん、色合いが濃いめ、落ち着いたネイビー、グレー系中心のビジネス向きスーツにも とても良く映えます。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

無地系スーツの生地表に少しの変化をつけてみる

無地系スーツの生地表に少しの変化をつけてみる

無地系スーツの生地表に少しの変化をつけてみる

    お仕事柄いつもスーツの生地柄は、ネイビーかグレーの無地を選んでしまう方に 是非お試しいただきたいのが、無地柄に少しだけ変化をつけたように見えるピンチェック柄。 遠めにはほぼ無地に見えるような生地柄なので、ほぼ無地感覚でご着用いただくことが できると思いますよ。。
    このピンチェックは、ピンの頭を並べたように小さなドット柄が多数みられることから ピンドット、ピンヘッドなどとも呼ばれます。

    この少し明るめなネイビーのピンチェック柄は、イタリアの服地メーカー・カノニコの、 オールシーズン向きにおススメなモヘアクアトロで仕立てられたもの。 ネイビーからグレー、ブラウンの各色濃淡のご用意がございます。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

カラードパンツに合わせたいパターンドコットン

カモフラージュ柄・パターンドコットン

カラードパンツに合わせたいパターンドコットン

    少しずつ暖かくなる春に向けてのご用意におススメなのが、 コットンリネンなどのカラードパンツとの組み合わせを是非お試しいただきたい、 パターンドコットン各種。
    ジャケットだけ見ていると、上級者向きなアイテムも、 春夏向きに発色の良い明るめなパンツとのコーディネートは、 驚くほど好相性。。
    衿先を丸くしたクローパーラペルや、夏ジャケットに合わせられることが多い白蝶貝ボタン、 ステッチや裏地色など、思い切りオーダーらしさをお楽しみいただけます。。

    ジャケット+ベストに異素材パンツの組み合わせも、この春夏シーズンに、 是非お試しいただきたいオーダーアイテムです。。

    オーダースーツ Pitty Savile Row
    http://www.order-suits.com/
ダンガリー・チェック柄パターンドコットン

ライトネイビーのスーツに茶系のナットボタン



ライトネイビーのスーツに茶系のナットボタン

ライトネイビーのスーツに茶系のナットボタン

    スーツジャケットに合わせる裏地は、ネイビーならネイビー系、グレーならグレイ系や、 ストライプやチェック柄の色具合の1色を拾って合わせることが多いのですが、店長も好きでよく合わせる茶系のボタンは、 何色にもよく合ってしまう便利な色だと思いますよ。
    また、ナット釦や本水牛ボタンなどの天然ボタンは、茶系の色具合をしているため、 ネイビーやグレイ系のビジネススーツとも相性が良く、ご愛用スーツを手軽に1ラックアップさせるのにも効果的。。

    高い関心をお寄せいただくことが多くなっております明るめなネイビー系のスーツにも、
    茶系のボタンはとても良く映えます。。




対応縫製ライン

    全ての縫製ラインでご対応可




オーダースーツ Pitty Savile Row

http://www.order-suits.com/

衿巾細めなクローバーラペル

衿巾細めなクローバーラペル

衿巾細めなクローバーラペル

    コンポラスーツやレディーススーツの衿型としてお仕立てをさせていただくことが多い、ノッチ衿の角を丸くした 衿型デザインが特徴的なクローバーラペル。
    カスタムライン・トラッドモデルジャケットに細めの衿巾を組み合わせ、 フロントデザインに変化をもたせたオーダーならではのジャケットシルエット。。

    ジャケットのフロントダーツを入れないボクシーめなアメトラ仕様のジャケットシルエットは、 動きやすく、風の通りを良くしたい春夏向きジャケットにもおススメです。。

    #上衿(カラー)のみ丸い衿型を「クローバーカラー」、下衿(ラペル)のみ丸い衿型を「クローバーラペル」、 「クローバー」は、上衿・下衿とも丸いタイプの衿型デザインになります。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

袖口のフレア巾を調整する

袖口のフレア巾を調整する

袖口のフレア巾を調整する

    ジャケットの袖先に変化を付けてくれる 袖本開きや、重ねボタンなどのオーダーオプションに加え、袖口巾を通常よりも 広めに取ったシルエットでお仕立てをさせていただく袖フレアは、タイトめな袖シルエットの ご着用感をアップさせてくれるのにも効果的なおススメのオプション。。
    オーダーフォームからは、標準仕様から1.5cmのセミフレア、または2.0cm広めに とるフレアをご案内しておりますが、セミフレアでも少し広めとお考えの方には、+1.0cm のごくわずかな袖フレアにもご対応させていただけます。。

対応縫製ライン
    各縫製ラインでご対応可。
    無料~¥1500。


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ピーク衿ベスト

ピーク衿ベスト

ピーク衿ベスト

    室内でお仕事をしていただく際のスーツベストは、ジャケットを脱いでもサマになり、 動きやすく暖かいオーダーアイテム。また、三つ揃えでご着用いただくスリーピースは、 ジャケット+パンツの2ピースでご着用いただくことが多くなるスーツ以前の正統的なクラシックなスタイルとして、 ただいまとても関心度の高いスーツスタイルになっているんですよ。。
    ベストデザインもオーダーならシングル、ダブルのフロント仕様、胸ポケットや腰ポケット種類や、裏地、ボタンの選び方など 多くのご選択肢のなかからお選びいただけます。。
    衿付きベストは、ノッチ衿ベスト、ピーク衿ベスト、ショールカラーベストの3種類から。。もちろん、衿なしベストもご対応させていただけます。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

パンチェリーナでウエストのフィット感をアップさせる

パンチェリーナでウエストのフィット感をアップさせる

パンチェリーナでウエストのフィット感をアップさせる

    パンツのウエストのフィット感をアップさせてくれるパンツオーダーのオプションに「パンチェリーナ」があります。 これは、イタリア・ナポリのサルト仕立てに特徴的な仕立て方で、一般的なパンツに付けられている、「テング」と言われる 天狗の鼻のような付属を、大きく、広巾に作られたもの。
    ベルトレス仕様の持ち出し付きや、サスペンダー釦と一緒に使うととても便利なデザインだと思いますよ。。
    この「パンチェリーナ」には、イタリア語で「腹巻き」という意味があります。

対応縫製ライン
    ビスポークライン
    ¥1500


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ハリスツイードで仕立てるビジネススーツ

ハリスツイードで仕立てるビジネススーツ

ハリスツイードで仕立てるビジネススーツ

    ジャケットベストでお仕立ていただくことが多いハリスツイードですが、 12月~2月のいちばん寒くなる時期におススメなのが、このツイード素材で仕立てるパンツ。
    特にグレーやネイビーの無地系ツイードでお仕立ていただく上下スーツは、 外出の多い営業の方や、寒い地方にご出張の際に、1着あるととても便利な アイテム。。 腰回りを暖めてくれるジャケットやコートよりも、更に足元から暖かく、 快適な環境の中でお仕事をしていただけます。。
    また、カジュアル向きな装いには、ハリスツイード定番のヘリンボーンや、 ガンクラブチェック、その他チェック柄もお選びいただきがいのある豊富な生地柄種類。。 粗いざっくりした生地感が直接肌に触れることが気になる方は、パンツの前身と後ろ身に裏地の付く「パンツ総裏」を ご指定下さい。。

対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

More...

インデックス

Search
Feeds

Page Top


Copyright © PSR スーツスタイル Аll Rights Reserved.