インデックス

PSR スーツスタイル

ヨーク・センタープリーツ付きジャケット

ヨーク・センタープリーツ付きジャケット

ヨーク・センタープリーツ付きジャケット


対応縫製ライン
    カスタムライン
    ビスポークライン


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

パンツ補助ループ2本+持ち出し・ピンループ付き

パンツ補助ループ2本+持ち出し・ピンループ付き

パンツ補助ループ2本+持ち出し・ピンループ付き

    パンツの腰回りのフィット感をより高めたいときには、 ジャストフィットなパンツウエスト寸法でお仕立ていただくのはもちろん、 オーダーパンツならではお選びいただくことができるディテールデザインを 上手にご利用いただくのも効果的。。

    ベルトレスと言われることのある持ち出し付き、 ベルトバックルの右側に補助的に付けられる「補助ループ」を、 2本付けることで、バックルの動きを抑え、よりタイトな履き心地。。 この補助ループは、見た目にもオーダーらしいデザインだと思いますよ。。

    また、ベルトバックルのピンを通して止めるピンループ付きとさせて いただくことで、ベルトそのものの移動範囲は限りなく抑えることができます。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ビルドアップの肩先を楽しんでみる

ビルドアップの肩先を楽しんでみる

ビルドアップの肩先を楽しんでみる

    ジャケットの肩先が、クラシコモデルタイトスーツとは異なり、 ビルドアップしているのが特徴的なPitty Savile Rowのカスタムライン・ ブリティッシュモデルのスーツ。

    このブリティッシュモデルやクラシコモデルのスーツを、 いつもタイトめでショート丈のスーツをご愛用いただいている方が、 お仕立ていただく際には、肩巾寸法を+1cm程度、着丈を 2~3cm程度長くお仕立ていただくと、ブリティッシュらしい かっこ良いフォルムをより効果的にお楽しみいただくことが できると思いますよ。。

    ブリティッシュモデルのスーツは、このビルドアップショルダーの 他に、ウエストラインを絞ったX字のバックスタイル、裾にかけての きれいなフレア、カッタウェイフロントが大きなポイントになります^^

対応縫製ライン
    カスタムライン
    ビスポークラインでビルドアップ対応


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

人気のベストデザイン

シングル4釦ベスト

人気のベストデザイン

    ベストのフロントデザインも、ジャケットと同様に シングル、ダブルの2種類があって、ボタン数が多くなると その分シャツやネクタイの見えるVゾーンが狭くなり、きちんとしたベストイメージ。 ボタン数が少なくなると、若干ルーズに見えるシルエットになるので、 秋冬ならハリスツイードなどツイード素材フランネルでお仕立ていただく カジュアル向きなベストにおススメです。。

    スーツベストならジャケットの胴裏と同じものでお仕立ていただくことが多いベスト裏地ですが、 カジュアル素材でお仕立ていただくベストとなると、その色柄の自由度はお好み次第。。 前から見たらグレーだけど、バックスタイルは真っ赤や真っ黒といったベスト裏地も お選びいただけてしまいます。。
    キュプラ素材の柄裏地には、リアブラウン&ダンスフォードの裏地もご用意。。
    尾錠部分のみ別素材でといったオーダーにもご対応させていただけます^^


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
ベスト裏地・グレーペイズリー

ピーク衿とガンパッチで仕立てるハリスツイードジャケット

ピーク衿とガンパッチで仕立てるハリスツイードジャケット

ピーク衿とガンパッチで仕立てるハリスツイードジャケット


対応縫製ライン

    全ての縫製ラインでご対応可
    ガンパッチは、エクセーヌ、
    共生地使用とも+¥3000


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

カラークロスにネームを入れる

カラークロスにネームを入れる

カラークロスにネームを入れる

    ジャケットのカラー(上衿)のすわりを良くするために入れられるカラークロス。 通常ジャケットの見返しに入れられるネームを、このカラークロス上に入れることもできるんですよ。。 ネームとして入れることができる文字は、お好みの文字をご指定いただくことができ、字体も漢字や、 ローマ字筆記体、活字体、花文字などにもご対応可。

    通常ウール×ナイロンで作られているスーツ生地と同系色のカラークロスを、 ベロアや柄素材に変更するオプションとの組み合わせもお楽しみいただけます。。 また、スーツ生地と同素材をカラークロスに使用するオプション+¥1000もお選びいただくことができるようになりました。

対応縫製ライン
    Ex-madeライン +¥1500
    カスタムライン +¥1000
    ビスポークライン 無料


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ダブルステッチ

カラー・ラペルのダブルステッチ

ダブルステッチ

    ハリスツイードジャケットなどのツイードジャケットミシンステッチとは とても相性の良い組み合わせ。。さらに衿やフロントライン、腰ポケットに入れられる ステッチをより効果的に目立たせたいときには、ステッチを2本線で入れるダブルステッチはいかがでしょうか。。
    このダブルステッチは、端~2ミリと8ミリ、または10ミリの位置に、2本のシングルステッチを少し 離れた間隔で入れられるなかなか目立つミシンステッチです。。
    #ダブルステッチと良く似たレールステッチは、端~9ミリとさらに内側に3ミリ入った位置に入れられるミシンステッチになります。


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/
腰ポケットのダブルステッチ

パンツピスポケット・ループ止め

パンツピスポケット・ループ止め

パンツピスポケット・ループ止め

    パンツの後ろポケットのデザインのひとつとしてお選びいただくことができる 「ループ止め」。ベルト通しとして使われる「ループ」を、ボタンをひっかけて止めるための付属として使います。
    この「ループ止め」も、一般的なフタ付きボタン止めや、ボタン止め、ハコポケットベロ付きなど いくつかあるオーダーパンツのピスポケット(後ろポケット)用デザインのうちのひとつで、 左側のみや、左右両方などといったご指定が可。
    スーツのパンツにも、カジュアルパンツにもお選びいただけるオーダーパンツデザインです。。

対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可
    +¥0~¥1000


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ネイビーコットンパンツをワンタック

ネイビーコットンパンツをワンタック

ネイビーコットンパンツをワンタック

    今年の春夏シーズンを象徴したようなコットンでお仕立ていただきましたオーダーパンツ。 ネイビーが人気なのは、クールビズ傾向から、コットンのようなカジュアル向きな素材も お仕事の時間帯にご着用いただく方が増えてきているためなんだと思いますよ。。

    また、とにかくタイトなノータックパンツから、少し風通しを良く腰まわりをゆったりと 作れるタック入りでいただくご注文が少しずつ増えてきております。。 とりあえずゆったり作ってみたいので、様子をみながらまず1タック。。
    オーダーでお仕立ていただくパンツは、このタックを内向きに仕立てるインタック(内ヒダ)や、 ピスポケット(後ろポケット)デザインを、「ベロ付き」などお好みでお選びいただくことが できるバリエーションもとても多数な中からお楽しみいただけます。。

対応縫製ライン
    すべての縫製ラインでご対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

茶系ボタンを選んでみる

茶系ボタンを選んでみる

茶系ボタンを選んでみる

    ネイビーやグレーでお仕立ていただくことが多いビジネススーツに使われる ボタンや裏地などの付属類には、ネイビーならネイビー系統、グレーなら同じくグレー系統の ものが標準で使用されることになるのですが、是非お試しいただきたいのが茶系のボタン、裏地。 これがなかなか良く合います。
    たとえば、ただいまの春夏シーズンにとても涼しげなブルー×ホワイトのコットンコードレーンには、 明るめなマーブル調の茶系ボタン、ネイビー、グレーのダークスーツなら、濃いめのこげ茶ボタンや裏地を 選ぶなど。これだけでぐっとファッションセンスの良さが1ランクアップしてしまいそうです。。

対応縫製ライン
    全ての縫製ラインで対応可


オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

More...

インデックス

Search
Feeds

Page Top


Copyright © PSR スーツスタイル Аll Rights Reserved.