カバーオール

つなぎ型の服の中でも特に袖付きの上着とズボンが一緒になったタイプのベルト付きの仕事着で、丈夫な布地で作られている。自動修理工などのユニフォームによくみられるもの。イギリスでは”カバーロールズ”と呼ばれる。通常の服の上に、すっぽりかぶってしまうことからこの名がある。上着部分が前かけ型になるものを特にオーバーオールの名称で呼ぶ。
現在では、作業用に使われるジャケットさすことが多く、本来ひとつながりの上下服であったものが、次第に袖の付いたジャケットとズボンにわかれ、作業着風の上着部分が残ったもの。
カバーオール同様、ワークルックといわれるものに、カーゴパンツ、ペインターパンツ、カーペンターパンツなどがあげられる。

関連用語


カテゴリー: カジュアルパンツ