クレリック・シャツ

クラシックなスーツに良く合うシャツスタイルで、
カラーカフスを白無地にして、身頃と袖を色付き、
ストライプ、カラーなどの柄を使って作られた
ドレスシャツ

1920年代に流行し、特に衿先を丸くしたラウンド
カラー
のクレリックシャツは英国紳士に好まれ、
ブリティッシュトラディショナルの雰囲気を色濃く
漂わせるスタイルです。

現在にもリバイバルしており、カラー、カフスは必ずしも
白無地でなくても、クレリックシャツと呼ぶ場合があります。

関連用語


カテゴリー: ドレスシャツ