ブラッシュド

「ブラシをかけた」の意味で、生地表面をけばだたせて、
やわらかな風合いにすることをいう。

生地表面を軽めに起毛させ、ソフトな手触り感を出した
コットンをブラッシュド・コットンといいます。
起毛させた繊維に空気を含むことで、より高い保温効果を
持たせることができるため、夏に涼しいコットンよりは、
秋冬向き、オールシーズン向きのコットンとして用いられます。
ブラッシュドデニムはその代表的な素材。

また、毛足を少し長めとしたベルベットのことを、
ブラッシュド・ベルベット。

関連用語


カテゴリー: 服飾用語