プレッピーファッション

プレップルックともいう。 プレップとはアメリカの大学進学コースの私立高校、予備校のことで、そうした学校の学生や卒業生たちの服装をこう呼んでいる。’50年代ファッションの復活から、こうしたキャンパスルックが注目され、日本ではニューアイビーとして流行の気配をみせている。
プレッピー・ファッションは素材使いや仕立てが上質なものを、さりげなく気軽に装うのがポイント。少し崩した着こなしが特徴。
また、プレッピーにはプレップ・スクールは学費が高いことなどから通っている学生は良家の子女が多いため、暗に「お坊ちゃん・お嬢ちゃん」というようなからかう意味合いもある。
プレッピーファッションとは、オーソドックスで上質、見ただけでその良さがわかる老舗スタイルというところでしょうか。

※キャンパス・ウエア
大学生達の通学服をさす。ただし制服の場合はこういわない。流行により激しく変化するので特定のものはない。(カレッジ・ファッション)

関連用語


カテゴリー: ファッションスタイル