きんぐせ(ドレスカット)

きんぐせ(ドレスカット)は、多くの男性がスラックスの左側
(上前)に睾丸をおさめることから、スラックスの前部の
仕立て方を、股上部分で7ミリ程度、右側(下前)を短く
カットすること。
きんぐせは、ドレスカットのほか、スラックスの右側(下前)を
短くカットすることから、「下前カット」とも言われます。

その昔のフルオーダーでは、パンツを仕立てる際、パンツ前部の
どちらに睾丸をおさめるかを、尋ねられる場合もありました。

関連用語