ベンタイルクロス(Ventile Cloth)

高番手双糸を織り上げることが出来る限界の密度まで
打ち込んで作られた、コットン100%の生地。

コットン特有の通気性や透湿性がありながら、
高密度の打ち込みにより水の侵入や風を防ぎ、
強い耐久性も持ち合わせている。

元々、1930年代に英国空軍によって開発され、
パイロットが不時着した際、低温の海から身を守る
戦闘服の素材として用いられていました。
ベンタイルクロスの戦闘服により、パイロットの
死亡率が大幅に下がったと言われている。
現在も、ベンタイルクロスと軍隊との関係は続いているほか、
アウトドアやスポーツウェアなどにも使用され、
高い機能性に信頼が置かれている。
ただこの生地を作るには、最上級の繊維長のある綿が
必要であり、使用量も多く、量産できないため高級素材となっています。

関連用語


カテゴリー: 織物(ファブリック)