ウィンドチーター・ジャケット

1940年後半から50年代初めにかけて、
イギリス空軍が着用していたウエスト丈の、
ショートジャケットをモチーフとした、
ファッションアイテムで、裾がベルト状に
なっているのが特徴的なデザイン。

現在ではスポーツ用品店などで取り扱われている、
フィットネスやトレーニング時のトップスとして
使用されることが多く、使いやすいようにフロントを
ファスナー、軽く羽織るのに都合が良いように、
ナイロン製などのものも含め、ウィンドチーター・
ジャケットと呼ばれています。

関連用語


カテゴリー: ジャケット