タイト・クラシコラペル|3ピーススーツ 白ピックステッチ

クラシコラペルの特徴は、ゴージ位置・角度とも高めで、
衿巾は広めとなっているところ。
タイトスーツは肩巾は狭く、肩パッドも薄く、細身のスーツのため、
合わせられる衿巾は細めのものが一般的ですが、このタイトスーツ・
クラシコタイプラペルには、モードな広めの衿巾8.0cm。
フロントピックステッチを明るい白色としたことで、上衿・下衿・
フロント線・胸ポケット・腰ポケットのラインがはっきり出ており、
特に強めハッキングの腰ポケット、ジャケット・ベストのVラインがかっこいいです。。

【Ex-madeライン】
シングル2釦1掛け タイトライン・クラシコタイプラペル
ベスト付きスリーピーススーツ
ピックステッチ 色糸指定(白)
腰ポケット ハッキング強

グレーストライプ・タイトクラシコ

グレーストライプ・タイトクラシコ

タイトクラシコ・Vゾーン

タイトクラシコ・Vゾーン

腰ポケット・ハッキング(強)

腰ポケット・ハッキング(強)

Vゾーンピックステッチ

Vゾーンピックステッチ

クラシコタイプラペル・ピックステッチ

クラシコタイプラペル・ピックステッチ