ジェントリー・フレヤード

フレヤード・スラックスの中でも、ごくおとなしい感じのものをさしていう。特にヨーロッパ調のファッションの影響をうけたエレガントなトラディショナルモデルのスラックスのシルエットをさすことが多い。ニュートラディショナル(新しい現代感覚を取り入れたファッションスタイルで、エルメスやグッチなど高級ブランドを身に付けるお嬢様ファッション的なニュートラとは異なるもの)を象徴する言葉である。
フレヤードスラックスには、ベルボトムや更に裾巾を広くしたエレファント・ベルのようなフレアパンツも含まれる。
現在レディーススーツのパンツとして用いられるシルエットのほとんどが、このジェントリー・フレアードと考えても良く、そのヒザ巾・裾巾の差寸が2cm程度。テーパードパンツという場合、同じ程度の差寸で逆にヒザ巾よりも裾巾が細くなるパンツシルエット。メンズスラックスの場合には、このテーパードされたパンツが一般的なシルエットとなる。

関連用語


カテゴリー: パンツのシルエット