クローハマーコート

フォーマルスーツの中でも、男性の夜間の正礼装とされる燕尾服のこと。
燕尾服の名前自体が、この礼服が前身頃が
短く後ろ身頃にかけて長いそのシルエットが、
燕のしっぽのように見えることから呼ばれる
由来になっているのですが、同様にこの後ろ身頃の
先端が二つに分かれているシルエットが、
クロ―・ハマー(釘抜き)に似ていることから、
燕尾服の別名とされています。

燕尾服は、別にテイルコート、スワロー・テイルド・コート、
イブニングコートとも呼ばれます。

ダブル6釦、ピーク衿ジャケットパンツは共地で
タテ縫いに側章を付けた作りをしており、
観劇、結婚式など公式の行事に着用されることとなっています。

関連用語


カテゴリー: フォーマルスーツ・礼服