ドニゴール・ツイード

ツイードとして織られる羊毛を、ドニゴール川で洗い、
このアイルランド・ドニゴール地方で手織りされたホームスパンを
ドニゴールツイード(ドネガルツイード)といいます。
手作業の多い工程から糸の太さの違いのために、自然に
できてしまうネップ(節糸)を特徴とするドニゴールツイードですが、
現在では、この色ネップをもち、ざっくりした風合いをのある
厚地毛織物全般を、ドニゴールツイードと呼んでいます。

素朴なジャケット柄に色ネップがアクセント。
厚地の毛織物繊維に含まれる多くの空気がその断熱効果によって、
衣服内を暖かく保ってくれます。