ミルドウーステッド

ミルド仕上げと言われる縮絨加工された梳毛地のこと。
ビジネススーツ用シルエットとして人気が高いブリティッシュスーツクラシコスーツなど紳士用スーツ地にも多く用いられています。
表面がわずかにケバだち、柔らかな感じを特徴とした綾織り梳毛地。
ミルドウーステッドのミルドはマイルドのことを意味し、ウーステッドは梳毛織物のこと。ミルドサージ、バラシャ紡毛ベネシャンなどがこのミルド仕上げをした織物に含まれる。

ミルドウーステッドに特徴的な、生地表面の短いケバは、弱めの縮絨と剪毛から作り出され、起毛は行われないため、織り目が見えるものとなっています。
織り目が見える程度にケバ立ち感のあるウーステッド。
ケバの感じによってハーフミルドクォーターミルドと呼びます。

関連用語


カテゴリー: 織物(ファブリック)