コーディネート

ファッション用語として使われるコーディネートは、
スタイル・色柄・素材などを関連させてその調和をはかり、
ひとつの統一されたルックスに仕上げることをいいます。

コーディネートにもともとある「同等の、同格の、等位の」という
意味から、2種以上のものを同一感覚に統合、調合する意味に
転じて使われています。
コーディネートは、現在では広く「服装術」とも同義とされる
ほどに一般化しており、「ジャケットスラックスを別素材で
仕立て、その持ち味を生かすマルチプル・コーディネーション」や
「手持ちのワードローブになにか1点をプラスすることで、ルックス
の雰囲気を変化させる、プラスワンファッション」など。
ほか、「カラーコーディネート」「コーディネートルック」
などとも使われています。

関連用語


カテゴリー: 服装術