インタックパンツ(内ヒダスラックス)

スラックスのタックは一般的には外側に向いている外ヒダ(アウトタック)
ですが、このインタックはヒダの向きが内側に向いているもの。
アウトタックの1タックパンツ2タックパンツと同じく、
内側に向いたヒダが1本あるインタックの1タックパンツや、
2本ある2タックパンツなどの種類があります。

オーダースラックスらしいディテールデザインで、
ただ外側に向いたヒダを中心(内側)に向けているだけのもののため、
オプション料などもかからず、見た目のオーダースラックスらしい
効果は大きいものがあると思います。

インバーテッドベントやタック、ハコヒダ、ボックスプリーツなどと
言われるものは、このインタックとアウトタックの両方を用いて
デザインされています。

関連用語


カテゴリー: パンツのタック