ジャケットの肩パッド厚を調整したい

【Q】普通に仕立てたときの肩パッドの厚みですが、
自分には少し厚く感じます。
この肩パッドの厚さを調整したいのですが。

【A】肩パッドの厚さはジャケットのモデルにもよりますが、
一般には1.0cm、タイトスーツで極薄の3ミリが標準セット
されているのですが、補正項目として5ミリピッチの「薄く・厚く」
の調整のほか、「肩パッドなし」もご対応可です。

また、カスタムラインのアメリカントラディショナルモデルは、
ドロップショルダーとさせていただくための成形パッドが
必須となりますため、肩パッド厚の調整は不可、
アンコン仕立てのナポリクラシコは、「肩パッドなし+
芯地・付属を極力省いた軽いお仕立て上がり」

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る