アウトタックをインタックにする時に注意すること

アウトタックインタックは、パンツにゆとりを
持たせるために前身に入れられる「畳みヒダ」「縫いヒダ」
のことで、左右両側に1本ずつ入れられたものを、
ワンタックパンツ(1タック)」2本ずつ入れられたものを、
ツータックパンツ(2タック)」。

このタックが、ご着用した状態で、外側に向いて
折り畳まれているものを「アウトタック」、内側に向いて
折り畳まれているものを「インタック」と呼ばれます。

このタックの外向き、内向きは、デザイン上の違いで、
見た目のシルエットはもちろん異なりますが、
寸法上はどちらも差異がありませんので、
お好みのデザイン、シルエットからお選びいただければと
思います。

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る