ノータックパンツからワンタックパンツへのデザイン変更

【Q】タイトなシルエットのノータックパンツ
好んではいていますが、今回タックを1本入れた
1タックパンツに挑戦してみようと思います。
なにか注意するところがあったら、教えて下さい。

【A】最近タック入りパンツへご関心をいただくことが
多くなってきました。
店長も昨年の春夏ぐらいから、タックを入れて腰回りが
少しゆったりめなパンツをはいてます。履き心地はとても
楽なので、パソコン前で仕事をする機会も多い人にはおすすめ。

よくお聞きするのが、できるだけタイトなタック入りパンツ
なのですが、ノータックパンツとタック入りパンツのシルエットは
別もの。タックを入れた分、腰まわりにゆとりができ、このふくらみ
をなくしたいご希望には、タック量分のゆとり量のために、
ご対応させていただくことができないタック入りパンツです。。

あまりタイトに作りすぎますと、タックが開いてしまうことに。。

タイトなノータックパンツとは、違ったシルエットのパンツへの
ご変更をお考えいただいております方は、
1タック時に、モモ巾(ワタリ巾)を、ノータック時から+5ミリ
~+1.0cm程度。2タック時に、+1~2.0cm程度の
調整ご予定をお願いできればと思います。。

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る