裏地の仕立て方の半裏仕立てについて

hanula_s.jpg

夏用の裏地の仕立て方ですね。
ジャケットの裏仕立てには、総裏仕立て背抜き仕立て
半裏仕立てと、主には3種類ほどあり、順番に裏地の付く量が少なくなってきます。
総裏仕立てはジャケットの裏すべてに裏地がつき、
背抜き仕立ては前身及び背部分の上3分の1程度に裏地がつきます。
今回のご質問の半裏仕立ては、背部分は背抜き仕立てとほぼ同量の
裏地がつきますが、前身部分を半分ほど削り取ったような裏地のつけ方をします。

半裏仕立ては、裏地の付く部分が少ないので通気も良く軽量で、
盛夏用にご利用いただくことも多いのですが、更に、裏地を
メッシュ裏地や極薄裏地としたり、袖裏地まで同様の夏用裏地と
することも可。

また、見返しをスーツ生地と同じもので広く取った「広見返し」や、
アンコン仕立てのナポリクラシコジャケット専用となりますが、ほとんど銅裏地を
付けないカバーオール仕立てでもお仕立ていただけます。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る