カテゴリー:スーツデザイン

  • シングルピーク衿

    シングルピーク衿

    シングルピーク衿 ダブルスーツ標準の衿型ピーク衿をシングルスーツにつけると ちょっとカッコいいです。 既製スーツにもみかけるおしゃれな組み合わせですが、オーダースーツなら 生地から選べてその他ディテー…
  • パンツ前立て釦どめ

    パンツ前立て釦どめ

    パンツ前立て釦どめ 他の人と少し違っているとうれしいのもおシャレなところです。 見た目は標準のジッパーとまったく変りありませんが、レトロでアナログ的な感じがうれしいです。 人に見せることはあまりない部分…
  • アウトポケット

    アウトポケット

    アウトポケット アウトポケットはお仕事用スーツの腰ポケットが切りポケットにフタ付きが 標準なのに対して外(アウト)にはりつけてあるカジュアル仕様。 サンプル画像は腰位置つけてある腰ポケットですが、これを…
  • 衿穴(ラペル穴・フラワーホール)

    衿穴(ラペル穴・フラワーホール)

    衿穴(ラペル穴・フラワーホール) 衿キザミ部分から切り替えられているゴージラインを境に、上部分を上衿(カラー) 下部分下衿(ラペル)といって、ラペルには衿穴が付くのが標準です。 この衿穴は、ラペル穴と呼…
  • ジャケットフロント-シングル4釦3掛

    ジャケットフロント-シングル4釦3掛

    ジャケットフロント-シングル4釦3掛 ジャケットの第一釦をした時にネクタイとシャツが見える三角形の部分をVゾーンといいます。 このVゾーンはジャケットフロントの釦数が増えるほど釦位置が上って狭くなり、釦数…
  • パンツ裾ダブル

    パンツ裾ダブル

    パンツ裾ダブル パンツの裾の作り方は、このダブル仕様がおシャレなトレンド。もともと正統派といえるのは 折り返しのないシングルでしたが、その昔アメリカの大統領マッキンリーが遊説中、どしゃ降りの雨に降られたと…
  • モーニングカット

    モーニングカット

    モーニングカット パンツ・スラックスの裾の仕立て方には、シングル、折り返しのあるダブル、それとシングルの前側を1.5cmほど あげたモーニングカットというのがあります。ぱっと見た目はシングルとそれほど変わ…
  • ジャケットフロント-手付けボタン

    ジャケットフロント-手付けボタン

    ジャケットフロント-手付けボタン オーダースーツのひと手間かけた仕事はジャケットのフロントボタンを手付けで行うことにも あらわれています。ボタン付けは機械で付けるのが一般的ですが、洋服地とボタンとの間に糸…
  • フックベント

    フックベント

    フックベント フックはカギのこと。 見た目はほとんどセンターベントと同じですが、ベントの切れ目根元が カギ状になっています。アイビー調必須のディテールですが、そうと限った ものでもなく、おシャレ感覚で…
  • タイトシルエット

    タイトシルエット

    タイトシルエット Pitty Savile Rowのカスタムメイドラインでご提案させていただいている タイトシルエットは、ボタン位置の高いハイゴージ、全体のゆとり量を抑えた細身のスーツです。 ファッショ…

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る