インデックス > オーダースーツマニュアル | オーダーベスト | ベストの背仕立て > 背表共生地ベスト

背表共生地ベスト

背共生地ベスト

背表共生地ベスト

    ベストの背表はメンズスーツでは標準で、ジャケット胴裏と同じポリエステルやキュプラ裏地 で付けられますが、通常スーツを仕立てるのと同じ表生地(ベスト前身と同じ生地) で仕立てることもできます。レディーススーツの場合には、縫製ラインによってはこの背表共生地が 標準となっている場合もありますが、メンズではご指定で無料オプションです。
    ベストの背表がすべりの良い胴裏地でつけられるのには、ジャケット内での摩擦を できるだけ少なくし、着心地を良くするという目的があるのですが、それにも増して、 背表共生地には、なかなかの魅力がありそうです。。
    衿付きベストや、尾錠の有り無しなどと組み合わせてより個性的なウエストコートが 楽しめます。

対応縫製ライン

  • 全縫製ラインで対応可
  • +¥2000

インデックス > オーダースーツマニュアル | オーダーベスト | ベストの背仕立て > 背表共生地ベスト

Search
Feeds

Page Top


Copyright © PSR スーツスタイル Аll Rights Reserved.