フィッシュマウス//一押しの衿型デザイン

当サイトで一番人気の衿型は、カスタムラインEx-madeラインでは
ノッチ衿、ビスポーク仕様ではセミノッチ衿ですが、ピーク衿フィッシュマウス
なかなか捨てがたいです。
あまり聞きなれない衿型・フィッシュマウスは名前の通り、衿のキザミが
魚の口のように見えるところからこのような名前がつけられているのですが、
既製スーツではまずないですし、量販店的なイージーオーダー店でも
そのセレクトは難しいところだと思いますよ^^
あまり人の真似できないオーダーらしい衿型・・、ということになります。
当サイトでもビスポーク仕様のみでの対応となりますので、
ビスポークラインでのオーダーをお考えの方は、ご検討の価値ありですよ^^

また、他縫製ラインでも衿型フィッシュマウスに代わる衿型として、
セミピークラペルがおススメです。
セミピークラペルは、ピークラペルを若干小ぶりにしたような形をしており、
上衿と下衿のエッジで作られるキザミ等がフィッシュマウスによく似ています。
セミピークラペルとピークラペルの大きく異なるところは、
このキザミがあるかないかで、ピークラペルの場合には、キザミがなく、
下衿が上衿のエッジまで突き出して、くっついてしまっている形となっています。

縫製ラインによって対応できる衿型に若干の差がありますが、
セミピーク衿は、Ex-madeラインクラシコスーツ、レギュラースーツ、
カスタムラインのレギュラースーツなどで対応可です。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る