ズボンだけ駄目になったスーツは廃棄しかありませんか?

Q:既製品ス-ツのズボンだけが駄目になった物は
やはり廃棄するしかないでしょうか?
出来れば同じ生地でズボンだけでも作りたいのですが・・・
お気に入りの上着がタンスの肥やしで困ってます。

A:オーダーでも同じ生地をお探しするのはなかなか難しいんですよ・・。
生地のメーカーさんもたくさんありますので、似た生地はたくさんありますが、
実際に横に並べてみると微妙に色合いや柄が異なったり・・ということがよくあります。
次回ご購入時に2パンツスーツをお選びいただくと便利かも知れません^^
上下価格の35%増で2パンツ対応とさせていただくことが可能です。
同じ生地があった場合でも、単品パンツ価格はスーツ価格の50%。
ジャケット、パンツと消耗度を比較した場合、やはり運動量の多いパンツのほうが
いたみ易いですし、1本のパンツが汚れてしまってクリーニング中というときでも
替えパンツがあれば便利ですよね。。

また、近年ではジャケット+パンツをそれぞれセパレートの生地で着用する
ジャケパンという着こなし方が、オンビジネスでも浸透してきているように思います。
ネイビーやグレーなどを中心として、素材に遊び心のある無地系やピンチェック
バーズアイグレンチェックなどのクラシックパターンのジャケットが残って
しまったら儲けものかも知れません。
お仕事用スーツのセンターベントサイドベンツに直して、気分を変えて
というのも新しくジャケットを新調したようで、新鮮です。

当店のカスタムメイドラインEx-madeラインでは
全品2パンツ対応、カスタムラインでお仕立ていただく一部の生地では体型増もありません。

オーダースーツ Pitty Savile Row
http://www.order-suits.com/

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る