カテゴリー:ジャケットデザイン

  • ナポリクラシコの肩先ステッチ

    ナポリクラシコの肩先ステッチ

    ナポリクラシコの肩先ステッチ 軽い仕立て上がりのために春夏シーズンには特に人気の高いアンコン仕立て・ナポリクラシコ。 このナポリクラシコには、装飾を兼ねたステッチが押さえミシンとして肩先に入れられるため、…
  • 裏地色、ネーム色、千鳥掛け色糸指定を工夫してみる

    裏地色、ネーム色、千鳥掛け色糸指定を工夫してみる

    裏地色、ネーム色、千鳥掛け色糸指定を工夫してみる ジャケットの裏仕立てには、仕立て方そのものを お台場付きとするほか、表生地色に合わせた裏地色選び、 少しぜいたくにお仕立ていただく場合には、キュプラ裏地…
  • ジャケット・パンツのポケット口にD管止め

    ジャケット・パンツのポケット口にD管止め

    ジャケット・パンツのポケット口にD管止め ジャケットの腰ポケットや、パンツのピスポケット(後ろポケット)、内ポケットなどのポケット口の両端に 入れられる「D管止め」は、力のかかりやすいポケット口が裂けてし…
  • チンストラップ

    チンストラップ

    チンストラップ 未使用のときには、衿タブ位置にボタン止めでぶら下げておき、 使用時には、反対側の衿裏にも付けられたボタンでも止めることで、 風よけ、防寒用として暖かく、しかもカントリーツイードのジャケッ…
  • 赤系チェック柄裏地

    赤系チェック柄裏地

    赤系チェック柄裏地 ネイビースーツと相性の良い赤やエンジの裏地。 裏地はジャケットの胴裏地として使われるほか、特にご指定いただかない場合には、 ベスト裏地にも使われ、ペンポケット、タバコポケット、パイピ…
  • 盛夏におススメな広見返し+背裏なし

    盛夏におススメな広見返し+背裏なし

    盛夏におススメな広見返し+背裏なし ジャケットにいくつかある裏仕立てのなかで、裏地をほとんど使わない 仕立て方が、ジャケット内側に表生地と同じもの広い面積で使う「広見返し」と、 「背裏なし」の組み合わせ…
  • 袖本開きスナップ止め

    袖本開きスナップ止め

    袖本開きスナップ止め 袖先を「本開き」とする仕立て方には、オーダースーツらしい デザインとして多くの方に知られているボタンと穴かがりで止める「本開き釦止め」の ほかに、スナップで止める「本開きスナップ止…
  • Ex-made本バルカポケット

    より立体的なデザインとなった本バルカポケット

    より立体的なデザインとなった本バルカポケット ビジネススーツの胸ポケットとして選ばれることが多い、 ポケット口の縁が長方形の「箱ポケット」と、脇側が舟のへさきのように 尖った「バルカポケ…
  • ジャケットの腰ポケットを別素材で仕立てるクレイジーパターン

    ジャケットの腰ポケットを別素材で仕立てるクレイジーパターン

    ジャケットの腰ポケットを別素材で仕立てるクレイジーパターン チェスターコートの上衿をベルベットなど別素材で仕立てる 作り方はよく知られていますが、ジャケットやコートの他の部位、 例えば、腰ポケットや、胸…
  • 袖釦の付け方「くっつき」

    袖釦の付け方「くっつき」

    袖釦の付け方「くっつき」 袖釦が付けられるときの、釦間隔は、 数ミリ程度開けられているものが標準仕様。 クラシコスーツが広く認知されるようになってからは、 イタリアンテイストのキス釦(重ね釦)と言われ…

ネットからオーダー

ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
ご愛用スーツ寸法から仕立てる本格オーダースーツ
採寸方法 ご愛用ジャケットやパンツ寸法を基本寸法としてお仕立てをさせていただくオーダーは、普…
仕立てる生地を選ぶ
仕立てる生地を選ぶ
生地から選べるオーダースーツ あなたのお気に入りスーツの寸法を基本とさせていただき、本格的な…
各縫製ライン対応のスーツモデル
各縫製ライン対応のスーツモデル
シルエットに違いのある各スーツモデル ゴージと言われる上衿(カラー)と下衿(ラペル)の高さ・…
スーツデザイン
スーツデザイン
スーツのデザインを選んでオーダーする オーダースーツでは、スーツを仕立てる際「ジャケット」「…
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
シルエット、デザインの違いから選べる縫製ライン
縫製ラインとは? Pitty Savile Rowでは、多くのジャケットモデル、シルエット、…
オーダーの流れ
オーダーの流れ
オーダーの流れ 1500を超える生地から選ぶオーダースーツ。 Pitty Savile Ro…
ページ上部へ戻る